イベントを読み込み中

« 全てのイベント

長滝白山神社でででん祭り

5月 5日 0:0015:00

2016-05-05 11.44.29

毎年5月5日、長滝白山神社で行われるこの祭りは、約360年前から行われているといわれており、豊作・豊蚕、無病息災を祈願するものです。

「でででん祭り」の呼び名は、みこしを御巡幸するときに太鼓を「でででんでででん」と打ち鳴らすことから付けられました。

白山三社の御神体をそれぞれ奉じた三基のみこしが前日の試楽祭には本殿から出され、拝殿に鎮座します。その神輿の下をくぐると一年無病息災を約束されると古来から伝えられています。

本楽当日は、それぞれ白装束に身を包んだ氏子衆らに担ぎ出され、一斉に長滝白山神社の参道の石段を駆け下り、参道中央にある太鼓橋を駆け抜けます。
何事もなくスムーズに素早く駆け抜ける技が見どころです!!

神社山門にある大鳥居の前で神事を済ませた後、祭神にお供えされたショウブの壺の聖水が参加者に振舞われ、地域の豊作、豊蚕、無病息災が祈念されます。

現在氏子の高齢化、少子化により神輿の担ぎ手が不足しています。
我と思わん方は前日までに長滝神社氏子総代にご連絡ください!!
(通常の神輿より重いので体力が必要です)

下記サイトで当日の祭礼の様子を動画を見ることができます!

詳細

日付:
5月 5日
時間:
0:00 〜 15:00
カテゴリー:
,

問い合わせ窓口

名称:
白鳥観光協会
電話番号:
0575-82-5900
メールアドレス:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)